1. HOME
  2. 寺院
  3. 銀松山 瑞現寺 恵那三十三観音霊場 第二十六番札所 写真紀行
寺院
銀松山 瑞現寺

銀松山 瑞現寺 恵那三十三観音霊場 第二十六番札所 写真紀行

寺院

83

銀松山 瑞現寺

銀松山 瑞現寺(ぎんしょうざん ずいげんじ)は曹洞宗の寺院です。
恵那三十三観音霊場の第二十六番札所。
御本尊は釈迦如来様。
岐阜県中津川市の寺院「嶺松山 大林寺」の末寺です。

JR中央本線、武並駅から徒歩11分(Googleマップ調べ)。
車の場合は国道19号線から入れるので、車、電車、どちらでもお参りしやすい場所にあります。

鐘楼

鐘楼は門の外側にありました。

門からはまっすぐ本堂が見えます。

境内

門から入り左手に、梅花観音様と石造りの五重塔。
美しい組み合わせでした。

本堂

門から本堂の距離が短く、包み込まれたような雰囲気。
左手には塀がないので、窮屈感はなく、程よい包まれ感が心地いいです。
扁額は龍の浮彫が施された立派なものでした。
本堂の扉が開かれていたので、まずは外から拝ませていただきました。

御朱印

「準提大悲閣」、准胝観音(準胝観音、準提観音:じゅんでいかんのん、じゅんていかんのん)様の御朱印です。
日付は入りません。
御朱印はお守りや御札と同じく神聖なものですので、個人的には日付は無くて良いと思っています。

御朱印をお願いしたところ、「あがってお参りしていって下さい」と、堂内の明かりを点けてくださいました。
外からでは見えませんでしたが、左脇間に一面三眼十八臂の美しい准胝観音像が祀られていました。
御朱印を待つあいだ心静かにお参りすることができ、突然の訪問に温かく応対してくださったことをとても感謝しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

場所

〒509-7122
岐阜県恵那市武並町1064
銀松山 瑞現寺



中川学『招福図案』御朱印帳
十二支御守本尊


中川学『招福図案』御朱印帳
日本曼荼羅